2018年5月12日(土)、東京医科歯科大学 鈴木章夫記念講堂で第14回研究会が開催されました。
今回は「正しく賢く再生処理しよう!」というテーマで、単回使用医療機器に関することや、再生処理に悩む器材へ対応方法、歯科における感染対策など、日々の業務に直結した講演がありました。
また参加自由型企画の第3回目は、今までの内容を発展させ、中材業務をどのようにして見える化していくか、会場の皆様と大変有意義なディスカッションをすることができました。次回も引き続き企画いたします。
ご参加いただきました皆様には改めて御礼申し上げます。

第14回研究会

過去の研究会プログラムにて当日のプログラム内容をご案内しています。